品川近視クリニック

品川近視クリニック
公式サイト>>>
品川近視クリニックは、東京、札幌、名古屋、梅田、福岡に拠点を持つレーシッククリニックです。
最も安価なスタンダードレーシックから40代以降の方が対象のレーシックまで、幅広い症例を取り扱っています。
小柳ルミ子さん、松本伊代さんも品川近視クリニックです!

40歳以上の方向けレーシック費用

品川近視クリニックで行われている40歳以上の方向け老眼治療レーシックは、レーシックカメラと呼ばれています。

老眼は、40代くらいから徐々に始まるといわれています。
品川近視クリニック症状としては、今まで難なく読めていた新聞や雑誌などの文字がなんとなくぼやける、道路標識のような遠くの看板は見えるのに近くの文字ほど読みにくい、携帯メールが読みにくい!などなど。
一般的に、30cmの距離で新聞などの文字が見えにくくなったら老眼と考えられています。

誰にでも訪れる症状のひとつではありますが、不便ですよね。
特に近視の方は、遠くを見るのも眼鏡、近くを見るのも眼鏡・・・、本当にやっかいです。
品川近視クリニックレーシックカメラなら、老眼だけでなく、近視・遠視・乱視も治療することができます。
これまで近視で眼鏡やコンタクトだった方も老眼治療と一緒に近視も治療できるんです!

品川近視クリニックは、このレーシックカメラの症例数が世界でも最多数。
手術にかかる時間は10分程度です。
また、以前に白内障手術を受けた方でもレーシックカメラを受けることが可能です。
さらに、以前にレーシックを受けたことがある方でも、品川近視クリニックならレーシックカメラを受けることができます。

このレーシックカメラにかかる費用は37万円
メディアでも取り上げられている最新の老眼治療方法です。

小柳ルミ子さん、松本伊代さん、夏樹陽子さんも品川近視クリニックでレーシックカメラ手術を受けられたそうです。
3名のレーシック体験インタビューを品川近視クリニック公式サイトで動画で見ることができます!

品川近視クリニック その他のレーシック費用をもっと詳しく⇒

品川近視クリニックで費用を抑える

品川近視クリニックでは、レーシック費用を分割払いする場合、金利手数料を負担してくれます。
たとえば、9万2000円のプレミアムイントラレーシックを30回払いしても手数料無料!
月々にかかる費用は3,000円程度です。

さらに、遠方から品川近視クリニックに来院しレーシック手術を受ける場合、1万円の交通費補助を受けることができます。
宿泊する必要がある方は、品川近視クリニックが提携しているホテルやマンスリーマンションも利用できます。
5,000円~利用することができますので、ビジネスホテルに宿泊するよりも費用を抑えられるかもしれませんよ!

品川近視クリニックレーシック手術を受けた後にも嬉しい特典があります。紹介特典です!
お友達やご家族を品川近視クリニックに紹介して、レーシックを受ければ、紹介者には謝礼を、紹介された方は割引価格でレーシックを受けることができるんです。

生命保険の手術給付金チェックや、確定申告時の医療費控除申請もお忘れなく!!
これらもレーシックにかかった費用を取り戻す方法のひとつですよ!

↓品川近視クリニック レーシック費用詳しくはクリック!↓品川近視クリニック
品川近視クリニック

品川近視クリニック公式サイトはこちら⇒